概要

津田サイエンスヒルズ概要

津田サイエンスができるまで 〜自然豊かな丘陵地の科学のまち〜

gaiyo-1.jpg大阪府枚方市の東部・国見山のふもとに位置する津田サイエンスヒルズには、 枚方を一望できるレストランや公園などが整備され、 豊かな自然と調和した美しい街並みが広がっています。

「自然環境豊かな地域に研究開発施設、教育施設等の集積」をめざしてスタートした壮大なプロジェクトに、 研究・商品開発機能を備えた20社1大学研究施設が集まり、今や市内産業活性化のけん引役としての役割が期待される 先端企業の発信地となっています。
現在立地している企業のなかには、互いに提携や協力が進み事業規模を拡大する企業もあります。

また、このエリアに接して平成22年3月より、第二京阪道路が開通し、世界の玄関口・関西国際空港や、 関西文化学術研究都市へも交通アクセスの利便性が飛躍的に向上することが見込まれています。
国際的にも重要な役割を果たすべく、今後更なる発展が期待されています。

 
PageTopへ